#54331#

副業リーマンの独り言

【傷つきやすいあなたに読んで欲しい】人の目が気になるメカニズム

  • 何をするにしても、人の目が気になる。
  • 周りに変だと思われたくないから、自分の意見は言わない。
  • 自分の気持ちを主張して、それを否定されるのが怖い。

 こんな思いを抱えながら毎日生活していませんか?

私は常に思っていますw

根っからの「周り気にしすぎ人間」です。

でも最近、そんな「周りを気にしすぎる自分」を辞めようと努力してます。

なぜなら、人の目を気にしすぎると自分に自信が持てなくなることに気付いたからです。

「これからの人生は周りよりも自分を大切にしたい。」

30代半ばに差し掛かろうとする今日この頃、このように思うようになりました。

あなたはどうでしょうか?もし、私と同じようにに思っているなら、この記事を読み進めて下さい。きっと役に立つと思いますよ。

※参考文献

この記事は以下の書籍を参考にして書いています。

嫌われる勇気  著者 岸見一郎 古賀史健 ダイヤモンド社

「自己肯定感低めの人」のための本  著者 山根洋士 アスコム

 どうして人の目が気になるのか?

人の目が気になる理由って色々あるんですが、他人から否定されたくない、傷つきたくないって気持ちが原因となってることが多いです。

自分の意見を言うことは、相手とぶつかる可能性があるということですよね。そこで相手から否定されたり、嫌われたりするのが怖い。

それを避けるために、相手の顔を伺ったり、周りの目を気にして、当たり障りのないことを言うようになるんです。

人間は、得を取るより痛みを避けることを優先するものなので仕方ないと言えば仕方ないんですけどねー。

傷つくのが怖いのは誰だってそうなんですけど、あまりにも人の目を気にしすぎる人は、(その人にとって)過去に強烈な体験をして、それがずっと無意識レベルで頭に引っかかっている可能性が高いです。

過去を探ってみる

  • あなたはいつから人の目が気になるようになりましたか?
  • どうして人の目が気になるようになったのでしょうか?

こういった質問を自分で深掘りしていくと、無意識に引っかかっている過去の体験が見えてきます。

 私の場合、小さい頃(小学校1年生くらいの頃)、自分の好きなものの話をした後、同級生にめちゃくちゃ否定された記憶があって、それ以来自分の好きなものとか、自分の事を話すのが怖いですね。

そもそも人と少し感覚がズレてるのか、趣味嗜好が周りと少し違うってのは何となく気付いてました。そこに先程の否定された経験も重なって、自分の意見を言わずに周りに合わせるようになりましたね。

何か発言する時も、相手がどう思うか?みたいな事を考えて喋るようになってます。自己開示がとても苦手なんですよ。

自分の気持ちを言う事で、否定的な反応が返ってくるのが怖いんです。自分自身を否定されてる感じがして、それが嫌なんですね。

 とまぁ、私の場合はこんな感じです。

あなたはどうでしょうか?

人の目が気になるようになった過去の体験、何か見つかりましたか? 

ずっと周りに合わせると自信が持てなくなる

こうやって人の目を気にしてると、段々他人の基準に合わせて行動することになるから、次第に自分に自信がもてなくなるんですよね。

繰り返しされる思考や行動って強化される(脳が大事だと思い込む)ので、自分の意見を言わない→自分の意見は役に立たない、という思考が強くなります。

自分を出さないという事は、周りを優先しているということです。

他人の評価を自分の考えよりも優先しているので他人の評価や価値観の中で生きることになりますし、自分で自分を大切に扱わないことになります。なので、自己肯定感も感じられなくなってきます。

※自己肯定感とは、自分はありのままでいい、生きているだけで価値がある、という感覚のことです。 

あなたは他者の期待を満たすために生きているのではないし、わたしも他者の期待を満たすために生きているのではない。他者の期待など満たす必要はないのです。

嫌われる勇気より引用

そもそも他人の評価とはこちらがコントロール出来ないもの。自分の意見を言った後にどんな反応が返ってくるか、それは自分でどうにかできるものじゃないですよね。それなら、そこを気にして自分に蓋をすることに何の意味があるのか?

自分の気持ちを伝えようが、周りに合わせて空気を読もうが、返ってくる相手の反応は所詮不確実なんですから自分の主張をした方が得なんじゃないでしょうか?

 

自分に対して正直になる。

それを周りに伝えてみる。

 

私はこれを意識するようになってから、「自分は自分。他所は他所。」と思えるようになりました。他人と比べて惨めになったり、周りの目が気になってオドオドすることから、少しずつ解放されるような感覚がありました。

 ただ、この周りに伝えるってのが難しいんですけどねw

結構ハードル高いんですよねー。これをやるにはちょっと(ちょっとどころじゃない?)勇気が必要です。意識するだけで自分を変えようってのは中々難しいと思います。

それよりもまずは行動・習慣を変えた方が良いと思っているんですよね。ほんの小さな行動を繰り返すことが、自分を変える一歩になりますから。

そこでおすすめしたいのが早起き。

実は、 毎日早起きをすると自信が持てるようになるんですよ。

知ってました?

自信を高めるには「自分をコントロールしている」という感覚(体験)積む必要があります。この感覚を養うのに最適なのが早起きです。

なぜなら朝早く起きるために寝る時間を調節したり、余暇時間を見直したりと、自分で時間を管理していく必要があるため、自然と「自分をコントロールできている」感覚が養われ、それの積み重ねが自信になるんです。

当ブログ:自己啓発観点から見る「早起き」のメリットとコツ より引用

「自分をコントロールできている」感覚が付いてくると、「やればできるんじゃないか?」という「自分に対する期待感」が生まれてきます。(これを自己効力感と言ったりします。)

この感覚が出てくれば、極端に周りの目を意識したりすることも無くなるんじゃないですかね?自分に自信が付いてくれば、自分の意見を伝えることもそんなに難しくなくなりますし。

個人的に早起きはかなりおすすめです。

早起きと自信について、以下の記事で詳しく書いているのでそちらも読んでみて下さい。 

ken-fx-trade.xyz